株式会社フューチャースタンダード SCORER Traffic Counter

AIを活用して、簡単に車や人の数をカウント。マーケティング活動や出店立地戦略の策定に役立つデータを収集。

IT / システム

広告代理店 / 運用代行

不動産

小売

マーケティングデータ収集

広告効果測定

概要

映像データから車両や歩行者の通行量、車種を判定します

SCORERの通行量調査では、映像データから車両や歩行者の交通量・通行量を高精度に計測できます。また、車両の種別や歩行者の属性なども推定可能です。

解決したい課題

人手による通行量調査の課題

✔︎ 調査員によって計測の精度にバラつきがある

✔︎ 必要な時に調査員を集めるのが難しい

✔︎ 人件費が高いため、調査項目を増やしにくい

通行量調査では、詳細かつ精密なデータの収集が必要となりますが、人手による計測は精度を一定に保ちにくく、また、複雑な調査であればあるほど調査員を集めるのに時間と手間がかかってしまうという課題があります。

そのような課題を解決するのは、SCORER Traffic Counterです。

■POINT1:何時間でも高精度なカウントが可能

世界的に評価の高いSenseTime社のアルゴリズムを使用して計測することで、高精度なカウントが可能。長野市でおこなった実証実験では、人手による計測と比較して99.1%の精度を実現しました。

■POINT2:手間いらずで、かんたん計測

計測したい場所でのカメラ設置、または動画ファイルのアップロードだけで、かんたんに計測。ブラウザでSCORER Traffic Counterにログインし、画面操作すると計測結果が出力されるため、取得したデータをすぐに活かすことができます。

■POINT3:複雑な調査でも、低コストな調査を実現

交差点など調査員が複数必要な箇所も1台のカメラで対応できるため、人手による調査よりも低コストで調査を実施できます。

紹介動画

SCORER Traffic Counterでは、車の車種や色、指定したラインを通過した台数、通行人の年代・性別など各種項目を計測します。
また、IPカメラで取得した映像を専用ゲートウェイボックスを通じて、LTEでクラウドへアップロードし、画面上で解析を実行することで、取得したデータをかんたんにCSVでダウンロードできます。

機能一覧

  • 人数カウント
  • 車両カウント
  • 検知線設定
  • グラフ作成機能


[税抜:円]

1ヶ月契約

1年間契約

初期費用

30,000円

なし

月額利用料(SIM付き)(注)

未設定

未設定

月額利用料(SIMなし)

50,000円

20,000円

解析料金(従量:動画1時間あたり)

700円

¥700円

解析料金(常時 ※2)

168,000円

168,000円

注:SIM付きの場合は、SIMカード初期登録料も含む


パートナー企業

イメージ画像
会社名
株式会社フューチャースタンダード
一覧ページへ戻る

映像解析で新しいこと、
はじめてみませんか?
まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから
SCORERが3分で分かる 資料ダウンロード

映像解析AIを使ったビジネスを始めたいパートナー企業を募集していますPARTNER PROGRAM

VARパートナー(付加価値再販)

SCORER Ready等、弊社が用意しているパッケージに対して、導入コンサルティングやマーケティング企画など貴社の強みにあった付加価値をつけて再販いただくパートナー企業です。

インテーグレーションパートナー

貴社の技術力や開発力を活かし、SCORER Developersを使用したサービスの開発や導入支援をおこなっていただくパートナー企業です。
※案件は弊社でご紹介いたします。

詳細を見る

一部パートナー企業