SCORER 人追跡

複数の小型カメラで撮影した映像を統合して解析し、人の動き・軌跡を計測できるテンプレートです。

概要

「SCORER人追跡」は、複数の小型カメラで撮影した映像を統合して、解析することで、人の動き・軌跡を計測出来るテンプレートです。

複数のカメラをそれぞれ撮影領域が重なるように設置し、映像の重なりを設置画面から設定します。そしてAIを用いて人の動き(軌跡)を解析し、その解析データを統合することで、リアルタイムに人がどこにいるかを把握します。

人の動きがわかることで、「施設の混雑解消」、「製造現場での効率化」など、エンドユーザーの課題を解決するソリューションの提供が可能です。

解析方法はクラウド解析型とエッジ解析型に分かれ、貴社の解析結果利用目的に応じてお選びいただけます。

想定されるユースケース

  • 工場内作業員 動線把握
  • 小規模店舗内 顧客動線把握
  • 駅構内 移動方向推定(歩行者衝突予測)
  • エレベーターホール混雑度推定

価格

クラウド解析型

<ライセンス基本料金>
初期セットアップ費用100,000円 + 解析1時間当たり2,000円
(1カメラあたり3㎡四方程度をカバーし、複数台にて構成します)

エッジ解析型

<ライセンス料金>
別途お見積りいたします。
(追跡付きのものと、静止画のものからお選びいただけます。)



ソリューション一覧

このReadyを使用したソリューション一覧はこちらです。詳細は各パートナー企業様にお問い合わせください。

類似したシステムを見る

映像解析で新しいこと、
はじめてみませんか?
まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから
SCORERが3分で分かる 資料ダウンロード

映像解析AIを使ったビジネスを始めたいパートナー企業を募集していますPARTNER PROGRAM

VARパートナー(付加価値再販)

SCORER Ready等、弊社が用意しているパッケージに対して、導入コンサルティングやマーケティング企画など貴社の強みにあった付加価値をつけて再販いただくパートナー企業です。

インテーグレーションパートナー

貴社の技術力や開発力を活かし、SCORER Developersを使用したサービスの開発や導入支援をおこなっていただくパートナー企業です。
※案件は弊社でご紹介いたします。

詳細を見る

一部パートナー企業