SCORER 車番管理

様々なシステムと連携し、幅広い利用を可能にする車番認識アルゴリズムのパッケージになります。

概要

「SCORER 車番管理」は、カメラで撮影した車両のナンバープレートを認識し、時間情報とともに外部システムに通知するテンプレートです。

駐車場の入出庫、来店者の特定など、パッケージングされた車番解析システムと異なり、パートナー企業様やエンドユーザー様がお使いのシステムとつなぎこむことで、幅広い利用が可能です。

車番認識のアルゴリズムはもちろん、解析対象やカメラの設置環境などに応じて、エッジ型解析およびクラウド型解析をお選びいただくことができるなど、貴社独自のカスタマイズを通して独自のソリューション開発をご支援します。

想定されるユースケース

  • トラックバース個車管理
  • ゲート式車番読み取り
  • VIP来客検知

価格

クラウド解析型

基本料金
①カメラ:月額1,500円 + 解析端末(カメラ10代まで対応):月額20,000円

映像や画像をSCORER Cloudにアップロード・解析し、結果csvをエクスポートサービスで出力します。

エッジ解析型

基本料金:別途お見積りします

IPカメラ内部の動態検知機能を活用して、複数台のカメラから車両検知時にベストショットを撮影。同じローカルネット内の解析端末で車番を認識し、SCORER Cloudへ送信、エクスポートサービスで出力します。

ソリューション一覧

このReadyを使用したソリューション一覧はこちらです。詳細は各パートナー企業様にお問い合わせください。

類似したシステムを見る

映像解析で新しいこと、
はじめてみませんか?
まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから
SCORERが3分で分かる 資料ダウンロード

映像解析AIを使ったビジネスを始めたいパートナー企業を募集していますPARTNER PROGRAM

VARパートナー(付加価値再販)

SCORER Ready等、弊社が用意しているパッケージに対して、導入コンサルティングやマーケティング企画など貴社の強みにあった付加価値をつけて再販いただくパートナー企業です。

インテーグレーションパートナー

貴社の技術力や開発力を活かし、SCORER Developersを使用したサービスの開発や導入支援をおこなっていただくパートナー企業です。
※案件は弊社でご紹介いたします。

詳細を見る

一部パートナー企業